厳しい看護師の先輩がいて仕事が辛い

厳しい看護師の先輩がいて仕事が辛い

私が以前働いていた職場には、すごく厳しい先輩がいて、その先輩が理由で転職をしました。

看護師の職場は女性が中心なので、人間関係のトラブルがつき物だと言う事は、充分にわかっていました。

看護学校の時にも、先輩の看護師からもそのような話しを良く聞いていて、イジメや派閥など、
人間関係のトラブルが原因で退職する方が多い、という事も聞いていました。(--_--)

でも、心のどこかで、社会人なんだから、イジメや派閥などきっと大した事ないだろうし、
どうにでもなると思っていました。

私が就職したのは、公立病院の病棟だったんです。

公立病院を選んだのは、待遇が良かったからなんです。

私は、長く働きたいと思っていたので、福利厚生が充実していて、
ボーナスや退職金も優遇されている公立の病院に決めました。

ところが、公立病院というのは、待遇が良いせいか、長く働いている年配の看護師が沢山いて、
古い体質が残っているので、イジメや派閥が蔓延しているんです。

新人看護師は常に厳しい先輩のイジメのターゲットにされて、ただでさえ仕事でのストレスが溜まるのに、
それ以外の余計なストレスが溜まってしまいます。

辛かったのは夜勤の時です。><

厳しい先輩と夜勤が一緒になった時には、16時間という長い勤務時間がさらに長く感じて、
憂鬱になる事がしょっちゅうありました。

仕事は教えてくれない、質問しても無視される、ナースコールには対応してくれない、仕事を押し付けられる、
といった事を、人が見ていないところでやるんです。

最初のうちは我慢していたんですが、そのうちに精神的に辛くなって、せっかく就職したのに転職をしてしまいました。

今の職場は、事前に職場の状況を確認してもらったので、人間関係に悩まされる事はありません。(^^)

2015年4月20日|