看護師の夜勤入りはどんな風に過ごしていますか?

看護師の夜勤入りはどんな風に過ごしていますか?

私は介護施設の看護師をしています。
私の職場は二交代夜勤で、17時から翌日9時までの勤務です。

以前の職場は三交代夜勤で、準夜勤、深夜勤共に仕事はとてもハードでした。

初めて今の職場に来た時、二交代と聞いて、あんなに大変な夜勤を16時間も一気に働くなんて出来るだろうかと不安もありました。

しかし、意外と二交代夜勤の方が全然楽でした。
夜勤はナースが1人で他は介護職員です。

業務としては日勤帯でほとんどの事をやっているため、夜間はそれほど大変な仕事はありません。

一応、2時間の仮眠時間もありますので、16時間の勤務もそれほど苦にはなりません。

しかし、夜間の急変などがあると非常に忙しくなります。
急変はいつでも起こりうることなので、私は夜勤前は万全に整えて出勤することを心がけています。


夜勤の入りの日は、朝起きて子どもを学校に送り出します。自分の身支度がないため、いつもより少し遅めに起きることにしています。

学校に送り出した後は、簡単に部屋の掃除をし、洗濯などもしてしまいます。

私が夜勤の日は、主人の帰りが遅くなければ、主人と子どもたちとで夕ご飯を食べます。

主人の帰りが遅い時は、二世帯住宅で隣に住む義母たちと子どもたちとで夕ご飯を食べます。

どちらにしろ、私が夕ご飯の準備と朝ご飯の準備をしていますので、夜勤に行く前に料理をして、温めればいいだけにしておきます。

一通り家事が出来たら、趣味のギターを弾いたり、パソコンでブログを書いたりと、家で静かに過ごします。

お昼になると、ホームベーカリーで焼いたパンが出来上がります。
焼きたてのパンと、お気に入りの珈琲屋さんで買ってきた珈琲豆で美味しい珈琲を淹れ、軽く昼食をとります。

このひとときは、子どもたちも学校に行って静かな時間だからこそゆっくり出来る、自分にとっては大事な時間になっています。

昼食後に軽くお昼寝をして、14時半頃起きます。
お風呂に入り身支度をして看護師の出勤します。

夜勤の入りの日は、こんな感じでゆっくりと過ごし、夜勤でのイレギュラーにも対応できる体力を温存しています。

2016年7月 9日|